今年を振り返る

今年1年あんまりイベントがなかった。働いた期間がみじかかったということ、時間の使い方がへたくそなので、あっというまに1年過ぎたけど、もっとがんばれたな。今年発生したイベントは、

  • 仕事辞める
  • 仕事始める
  • 職業訓練校に行く
  • 資格取れた
  • また仕事辞めることが決まる
  • 米食始める

ぐらいだな。資格取れたことは良かったけど、まだ量、質ともに全然足りない。資格の勉強では、自分の限界を超えたい。年末も就職活動していて、書類送ったり、面接に行ったりで、まったく年末気分じゃない。温泉とか、旅行に行きたかったな。まあでも振り返ってみると、そういう自分に対してのご褒美は、わりとまめに自分に与えているほうだったが(旅行とか、形に残らないものではなくて、ご褒美として形に残るものを買ってる)。

今日は問題集を解いていて、なかなか解けない問題があったのだけれど、すぐに答えを見ずに、しばらく考えて、回答を導き出せたのが良かったな。勉強ずっとやってると、こういう粘りがでてきて、問題の出し方が変わったり、聞いたことがない言葉が出てきても、対応できるようになるもんだ。

ストイックに、丸一日中勉強できることに憧れているのだけれど、いつも2〜3時間程度しか勉強できてないなあ。そのぐらいやってると、きりがいいところまで進むってこともあるし、自分は初動がとても遅くて、そのころになるともう夕方になっていて、暗くなってきたから帰ろっとっていうことで、帰ってきてしまうということもある。

丸一日中勉強している人って、世の中にたくさんいるんだと思うけれど、どうやってそこまで長時間勉強が可能なのか、聞いてみたい。

田舎に小屋を立てて、農業やりながら生活したいとは思うのだけれど、今その生活に移行したとしても、収入の面で不安が残る。だから、資格をとって、ある程度収入面で困らないようにしてから、徐々にそういう生活に移行していこうという戦略。資格はお金になるからね。

こういう生活は辛いが、将来のために精一杯今がんばっておきたい。やるだけやって、ダメなら仕方ないぐらいまで頑張りたい。

俺は、俺のヴィンランドを探しているのだ。