読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな漫画

相手の共感を呼ぶのは、自分の本心なのだということを先程思いついた。俺は漫画が好きなのでよく読むのだが、好きな漫画は、蒼天航路と、ヴィンランドサガだ。嫌いな漫画は、浅野いにおが書く漫画だ。

芸人はネタを作るときに、下ネタを使わないというルールがあるらしい。その場では、笑いをとることができるが、長期的に見て、安易に笑いがとれる下ネタばかりでは、芸人としての実力が成長しないということらしい。

浅野いにおには、絶望に逃げた話ばっか書きやがって、こいつめ、という感情が湧いてくる。画力が高いからなおさらたちが悪い。

絶望に逃げたとしても、現実は続くのだ。続く現実をなぜ書かないのか。そこからが、人生の本番なのに。