読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年9月2日

一度7時には起きたんだけれど、朝食食べたらまた寝てしまって、慌てて勉強に行く。いつも同じ場所で勉強していると、滅入ってくるので、場所を変えてみる。

場所を変えると、道順も変わる。自然が多いルートだったので、川の流れとか、植物の多さにちょっと癒やされる。この辺で釣りできたらいいんだけどねえ。

釣っている人も見かけるんだけど、釣って食べるわけではなくて、釣る行為そのものを楽しんでるだけっぽいので、釣りができても食べれないんだろうね。きっと。お金がないと何も娯楽がない状態から早く抜け出したい。

午後に行った図書館は雰囲気が良くて好きだ。図書館近隣の人が多く来ているみたいで、このあたり住心地良さそうだからなあ。居心地は建物とそこにくる人が作るので、質のいい人達がきているんだと思う。

人に対して質がいいとかいう表現って口には出しては言えないけど、現実的には人には質の良し悪しもあるし、命の重さも違う。

だから、学問でその差を埋めるのはすごい大事なわけで、人間を平等にするために学問がある、と教えたほうがいいんじゃないか。

解けない問題があって消化不良気味だけど、お腹が減ってきたので本を借りて帰ってくる。ごろごろしてたら、6時間過ぎててもう寝る時間だ。自堕落なときの時間の進みの速さは音速だ。

明日は午前中には外出できるといいなと思う。